So-net無料ブログ作成

稲刈 2014.10.18

【タイトル】稲刈 2014.10.18

【報告者】:粕谷和夫
【日時】:2014年10月18日 9:00~16:00
【天気】晴れ
【参加者数】:9名
【内容】
今年は電機柵が威力を発揮し、イノシシの被害を受けなかったため、初期生育は悪かったが、稲の不耕起栽培を始めて5年目で最高の出来栄えであった。
そのため、作業は16時までかかった。
稲刈.JPG

どういう訳か、稲わらにカマキリが卵を一杯着けていた。
カマキリ卵塊.JPG

刈取った稲は、束ねて天日乾燥のため、はざ架けした。はざを組み立てるために竹を14本切りだした。
はざ架けされた稲.JPG

トウキョウダルマガエルの成体が泥の中にいた。
トネアザミ、ノハラアザミ、リュウノウギク、カントウヨメナ、ノコンギク、ミゾソバなどの花が目立ち、アザミの花でアカタテハが舞っていた。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。