So-net無料ブログ作成
検索選択

田の草取りと畦の草刈 2013.7.28

タイトル】田の草取りと畦の草刈 2013.7.28

【報告者】:粕谷和夫
【日時】:2013年7月28日、9時30分~16時00分
【天気】:晴
【参加者数】:会員4名(粕谷、津田、浜野建男、浜野知恵子)
【内容】
 (9:30-11:00) 種入り関係者の共同作業として上流側の雑草を抜いて、ため池として機能するようにした。学校、川口の自然を守る会、八王子里山クラブ4名、総勢12名程度が参加して作業したが、50%程度しか整備はできなかった。
連絡会のメンバーと共同作業.JPG

八王子里山クラブの田んぼの状況(7月28日)
  -クワイは3号田んぼ、5号田んぼともかなり大きくなったが、複数の株が茎から折れて葉の無い状態になっている。(原因不明)
病気にやられたと思われるクワイ.JPG

-稲を植えた田んぼは順調に生育している。水もそれなりに回っている。
  -特に下の田んぼの中に雑草が多い。
  -7号田んぼなど、いくつかの田んぼに猪の入った形跡あり。稲が倒されている。
イノシシに荒された畝.JPG

(11:00~16:00)
畦の草刈は終わった。
田んぼにはオモダカ、コナギなどの雑草がはびこっていた。
除草前の雑草の茂る田んぼ.JPG

人力での草取りは大変で7枚ある田んぼのうち、参加者が少なかったこともあり、1枚半しか草取りはできなかった。
草取りをした田んぼは綺麗になったが、未だの田んぼでは稲が草に負けてしまいそうである。
綺麗に除草された田んぼ.JPG

8月に残りの田んぼの草取りをすることとした。
オオタカが上空を飛んで行った。
草取りをしていると汚れた半ズボンにウラギンシジミがとまってしばらくじっとしていた。
ヤマユリ、オバギボウシの花は盛りが過ぎ、アキノタムラソウ、キツノノマゴ、ヤマホトトギスが咲き出した。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。